~FXと嫁と自分~

初!4月5日エントリーポイント紹介!

f:id:holamigos27:20180406233323j:plain

 こんばんは。純平です!

 

今日は雇用統計でしたね!皆さん勝てましたか!?

私はノートレです

99%先生も師匠もノートレだと思います!

こんな場面ではエントリーしません!

 

思わず、大きな値動きについて行きたくなり、エントリーして勝った方

次も同じエントリー出来ますか?

1か月後同じエントリー出来ますか?

1年後、5年後、10年後同じエントリーで勝ててますか?

 

本日は昨日の夜のエントリーについてです!

EUR/USD 24:00

昨日エントリーし師匠に褒めていただけました。

 

いくつになっても褒められると嬉しいです!

大人になってから褒められることは滅多にないので尚更!

f:id:holamigos27:20180406224737p:plain

狙った足は下矢印が付いている足です。

色変わりのタイミングでエントリーし8Pほど見て

結果4Pで利食いです。

 

最高30Pぐらい下落すると見ていましたが、反発していったので撤退

残せたのでOK

 

もう少し説明すると

23:00の足で、長期的なサポートラインを抜けたのでエントリーしました。

“長期的なサポートラインを抜けた”ということは買いで支えていた勢力が

“損切る”もしくは“建値決済”か“微益撤退”する場面ということ。

そういった“レジサポライン”を抜けた後は伸びる足になりやすいです。

教えていただいた手法は“伸びる足でしかエントリーしません”

なぜ伸びる足で入れるのか?f:id:holamigos27:20180406232908j:plain

上記で書いたものと似たような説明になってしまうのですが

1つ目は勢力がいるであろうポイントを的確に見抜き、レジサポとして判断している。

2つ目は、そのポイントに対し決着がつくのを待っている。

そもそも、レジサポラインは買った人がいる所と売った人がいる所を視覚化したものです。

当然、買いで支えた人が負けたら、売ります。結果的に売りが多くなる

売りで抑えてた人が負けたら、買います。当然買いが伸びる。

 

お判りでしょうか?

この様なポイントをしっかり理解することで、伸びる足でエントリーが出来ます。

ようは、大衆心理を加味してトレードをしているってことです!

 

昨日のエントリー足は伸びる足なの?f:id:holamigos27:20180406232910j:plain

昨日のエントリー足は伸びる足なの?と疑問に思われた方もいると思います。

目標10pに対し4p利食いなので伸びていないと判断したとして

僕が狙った足が100%伸びていたら、僕は億り人になっています。

そもそも、全部が全部伸びるということはありえません。

「なぜ伸びなかったんだろう?」と考えるのも無駄です。

 

私はこの足を始めから狙っていました。

次のエントリーも来月も、1年後も3年後も同じ足は狙います。

それがどういうことなのか考えてみてください。

 

この記事を読んで少しでも参考になればと思います!

先生のブログランキングを追い越せるように応援よろしくお願いします!