~FXと嫁と自分~

FXにインスタ映えはいらない

 こんばんは。純平です!

f:id:holamigos27:20180411202805j:plain

朝、嫁に起こされました。

猫がウォーターサーバーの水を出して遊んで、辺りを水浸しにしてたからです

猫に私にブチ切れてました・・・

口調も男の様になり、命令口調

自分を制御出来なくなっていました。

 

ラッキーなことに家のウォーターサーバーは、チャイルドロックを付けることが出来るようで一件落着

よくわかりませんが、カバーもあるようです。

どうなるのか、少し楽しみです。

取り急ぎ、朝は、猫の手の届かない廊下にウォーターサーバーを置いていったのですが、普通に使えるように、カバーを作成し取り付けました。

あくまで、その場しのぎレベルの物ですが

なんとか機能しそうです。

 

では本題。

優位性を上げる方法

FXを勉強していくと、“優位性の高いところだけやればよい”と気づきます。

“優位性”ってなんだと思いますか?

f:id:holamigos27:20180411202829j:plain

私は、ロングだとしか考えられない部分、ショートだとしか考えられない部分だと思います。

月足陽線、週足陽線、日足陽線、4時間陽線、1時間陽線中の局面で

ショートを打ちますか?

私は、ロングしかないと考えます。

それが優位性だと考えています。

優位性の高い部分だけでトレードをするには

優勢を高いところでトレードをするには“待つ”しかありません。

なかなか、待てないのが人間です。

でも、トレードでお金を稼ぐんですよね?

私はお金を稼ぐ=プロだという考えでいます。

プロが優位性の低いところでやると思いますか?

やらないと思います。

だから、待つんです。

本当の勝ち組と同じところでトレードすることで、勝ち組になれます。

いらないトレードでした。

負けた時は、余計なことをした。いらなかった。

やらなければよかった。って

考えると思います。

本当に、余計だったのか?

自分のルール通りやって、負けたのなら、自分をほめるべきです。

“繰り返し作業が出来ることは素晴らしい”ことです。

しかし、本来なら・冷静に考えていたらやらない場面で手を出したのなら

それは“決め事を守れてないトレード”です

 

まずは、自分のルールの徹底をして繰り返す。同じことだけ出来る力をつけましょう!

1万通貨で良いと思います。

最低でも3か月続け、残せたら、やっとスタートラインです

追記

f:id:holamigos27:20180411202842j:plain

他の人がどうだから、ほかの人が言ってたから、ほかの人が取れたから

一切関係ありません。

ぶれない自分のルールを身につける。

やれないのが当たり前。だと考え

優位性の高いところで戦いましょう!

 

なにか参考になればと思います!

よろしければ、下のバナーをクリックした応援よろしくお願いします!